So-net無料ブログ作成
検索選択

125.東のシバ [DARK SOULS]



戻ると、先程まで居なかった方が居ました。

「東のシバ」とおっしゃるそうで、実戦部隊のリーダーだそうです。

私の上司と言うことなのでしょう。

その近くには、半透明の無口な方が。

探索を続けましたが、先程まで私を追い掛け回していた敵が、私を無視します。

なるほど、今は私も、仲間なのだと言う事を、やっと理解しました。

これで安心して、探索が出来ますが、近辺は概ね回った感じです。


一旦戻って、飛ばしていた、橋の先へと行ってみました。

すると、でっかい「山猫」のような敵が登場。

先ほどの猫さんとは関係ないのか、こちらは、仲間では無いようで、
肉弾戦車宜しく、突っ込んで来ます。

その他の攻撃も合わせ、かなり痛いですが、何とか倒せました。

更に2匹登場。

1対1に持ち込みたいのですが、果敢に攻めてくるので上手く行きません。

頭に噛り付かれ、裂けた口で、丸呑みにされるかと思いました。

逃げても逃げても追って来て、回復もしっかり出来ず。

隙を見せれば、肉弾戦車で吹っ飛ばされ、入り口がどこかさえ、
分からなくなり、結局、やられてしまいました。


「篝火」に戻され、「ソウル」回収に、向かいます。

勝てる気がしませんので、回収後、急いで逃げるつもりでしたが、
早々に発見され、肉弾戦車のダブルアタックで、早くもピンチに。

ds125.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム