So-net無料ブログ作成

193.四人の公王 [DARK SOULS]



宝箱を開け「とても大きな種火」を入手。

後で鍛冶屋に持って行くことにしましょう。

ここはこれで行き止まりのようです。

「白い光」の所へ戻ります。


「血痕」があったので触れて見ると、「白い光」の先に侵入した直後に、
死んでいるので、何があったのかと思いましたが、進んでみると、
階段になっていて、落下したと言う事だったようです。

背後に白い光が残っているので、ボス戦のようです。

随分と長い階段です。

ボス戦向けの指輪に変更して、先に進むと、行き止まりに。

例の「深淵」とやらでは?と言う事で、さらに指輪を変更。

思い切って飛び降りると、随分と長い落下の後、「深淵」に到着。


辺りが真っ暗で、「メッセージ」しか見えません。

読もうと進むと、音楽が流れボス戦に突入。

慌てて身構えますが、敵はどこに居るのやら。

「四人の公王」とは、エリアを進みながら、1体ずつ戦うのでは無いようです。

真後ろから「公王」登場。

自分が、宙に居るような感じで、何だか距離感がつかめません。

HPゲージは、4体共有のようです。

範囲魔法の様なものを使いますが、盾で受ける事が出来るようですので、
しっかり受ければ、思った程のダメージは無い感じです。

物理攻撃の方が、間隔が若干狭い分、スタミナを削られて、少し辛い感じです。

抱き付き攻撃も、思った程の大ダメージはありません。

それでも、なかなか敵のHPを削ることが出来ません。

他の、「公王」が、近づいて来た様なので、一旦引こうとして、
思わず向けてしまった背中に、魔法を喰らって死亡です。


「狭間の森」の「篝火」から、走って、「アンドレイ」さんのところへ行きました。

「とても大きな種火」を渡し、
+11へ進化させることが出来るようになったようです。

今度は、エレベーターが使えるので、「火継ぎの祭祀場」側から向かって見ました。

水が抜けたため、様子が変わっています。

少し辺りを捜索してみると、落下しても、近道で行けるようですが、
今回は、エレベーターで降りて見ます。

再び「四人の公王」に臨みます。

ds193.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム