So-net無料ブログ作成

27.カタリナのジークマイヤー [DARK SOULS]



「エスト」残0のまま進行中。

今度は、奥へ行ってみることに。

敵を撃破後、中へ入ろうとしたら、鐘が鳴ってびっくり。

結局、「大盾騎士」は、止めにして、右の通路へ戻ります。

敵と戦っている最中に、ディスク容量が一杯になり、録画停止。

以下動画無し。

「ナイトシールド」を拾い装備。

木の橋を渡り、通路を進むみ、奥へ行くと、
「大盾騎士」が、何故か追い掛けて来たので、慌てて逃げました。

ぐるりと一週回り、建物の中に入り、敵が居ない間に、アイテムを拾おうとしたら、
背後から魔法攻撃が来たので、再び慌てて逃走。

「大盾騎士」は、魔法も使えるのかと思いましたが、逃げた通路の先の角に、
「大盾騎士」が居たので、どうやら、別の敵の攻撃だったようです。

HP残り僅か.

「篝火」へ引き返す為に、通路の「大盾騎士」突破を狙うか、
それとも、魔法を使う正体不明の敵と戦うかの選択を迫られましたが、
どちらも厳しそうだったので、まだ行った事が無い通路へ、一か八か進んだら、
有り難い事に、「篝火」が見つかったので、急いで休憩しました。

「復活」して「注ぎ火」を。

録画復活。

「篝火」から通路を先へ進むと、門が開かないため困り果てている、
妙な姿の「カタリナのジークマイヤー」さんが居ました。

私に今出来ることはないようです。

「篝火」から、下へ階段を下りると、加治屋さんが居ました。

「アストラのアンドレイ」さんとおっしゃるようです。

「進化」や「強化」などについてのお話が聞けました。

ジェスチャー「エイエイオー」を学びました。

ソウル不足のため「矢」だけを補充して出発します。

下の方を覗いて見ましたが、強力そうな魔法を放つ、とても強そうな方が居るので、
後にすることことにして、「大盾騎士」を倒しに向かいます。

ds27.jpg